(出典 bogeymedia.net)



1 ひかり ★ :2018/05/25(金) 20:36:12.55

 世界最高峰エベレスト(8848メートル)登頂に単独無酸素で挑んでいた最中の21日に死亡した登山家の栗城史多(くりき・のぶかず)さん(35)=
北海道今金町出身=の公式フェイスブックが25日に更新され、低体温症とみられた死因について、所属事務所のチーフ小林幸子氏(39)は
「実際には栗城は標高7400メートルのキャンプ3から下山中に滑落し、頭や全身を強く打ったことが原因で、帰らぬ人となりました」と報告した。

 発表は以下の通り。

 栗城事務所の小林と申します。

 皆様から、栗城への温かいお心遣いをいただき誠にありがとうございます。

 事故当時の詳しい状況が分かり、ここで訂正がございます。

 栗城の遺体を発見したという第一報の時に、日本と撮影隊との緊急連絡で行き違いがあり「低体温で息絶えた」とお伝えしておりましたが、実際には
栗城は標高7400メートルのキャンプ3から下山中に滑落し、頭や全身を強く打ったことが原因で、帰らぬ人となりました。

 混乱の中とはいえ、誤った情報をお伝えしてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。

 20日にエベレストの南西壁を標高7400メートルのキャンプ3まで登った栗城は、テントを張れる場所を探して標高を少し下げてテント場を確保、
しばらく経ってから体調不良のために下山しますと無線で撮影隊に伝え、下山を開始。

 その後、無線連絡が途絶えてしまい、時間が経っても下りてこないことから撮影隊が捜索のため上部に上がったところ、標高6600メートル付近で
息絶えた栗城を発見いたしました。遺体の状態から推測して、恐らく100―200メートルほど滑落したものと思われます。

 滑落したものの遺体の損傷は大きくなく、安らかに眠っておりました。

 これからご遺族の意向により、親族のみで火葬と葬儀を執り行う予定でございます。

 多くの方から葬儀についてお問い合わせをいただいており恐縮ですが、生まれ故郷の北海道の自然の中で、親族のみで静かに見送りたいという
ご遺族の意向ですので、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

 今後、東京はじめ様々な場所で、応援してくださった皆様にお越しいただけるような栗城のお別れ会を開催したいと思っており、決まり次第にお知らせ
申し上げます。

 これまで栗城を応援いただき、本当にありがとうございました。

 心より御礼申し上げます。

 栗城事務所 小林幸子

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000146-spnannex-ent

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527243409/


(出典 challengejapan.jp)





3 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:36:43.79

わかった気がする


(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


18 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:39:31.77

>>3
こいつら誰も栗城が登ったルートを知らんだろうな


69 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:43:40.99

>>3
記念写真撮ってるしw


98 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:46:18.86

>>3
普通、坊主と記念撮影するか?


4 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:36:52.08

誰がこいつをここまで追い込んだんだ


5 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:37:23.57

>>4
本人だろ


6 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:37:41.44

この人、知らなかったけど面白い経歴だな

2005年 秋キリマンジャロ高度障害で倒れポーターにより救助
2009年 春ダウラギリ下山中に滑落 「偶然」現れたシェルパにより救助
2009年 秋エベレストシェルパにより救助
2010年 春アンナプルナシェルパにより救助(なんと2回)
2010年 秋エベレストシェルパにより救助 酸素ボンベ吸ってる
2011年 春シシャパンマ消耗しきって下山時にシェルパ随伴 自分は空身で
2012年 春シシャパンマ深夜行動で滑落 シェルパにより救助
2012年 秋エベレスト凍傷と高所消耗で動けなくなりシェルパにより救助、C2でヘリに救出される
2018年 ベースキャンプ内にて風邪で死亡→滑落に訂正


8 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:37:51.97

プロの下山家


10 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:38:07.67

無茶はしてない
無茶なところまでいくとはいってるが
実際はいってないんだから
シェルパついてるし


12 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:38:22.42

登山家・栗城史多さん死因は「下山中に滑落 頭や全身を強打」
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/25/kiji/20180525s00041000328000c.html

「実際には栗城は標高7400メートルのキャンプ3から下山中に滑落し、頭や全身を強く打ったことが原因で、帰らぬ人となりました」
「滑落したものの遺体の損傷は大きくなく、安らかに眠っておりました」


13 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:38:41.75

>しばらく経ってから体調不良のために下山しますと無線で撮影隊に伝え、下山を開始。

ダメだなこれは


15 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:38:48.89

あー・・滑落か。  人


17 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:39:14.67

> 登頂に単独無酸素で挑んでいた最中

単独なのにすぐに発見されるもんなんだな


24 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:39:52.01

だんだん情報が明らかになってきたな
当初の6600mでテントの中で凍死とかそりゃねえわなと思ってたけど


25 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:39:55.33

ピッケル使えないもんな。指ないし。


37 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:59.40

>>25
フック船長みたいにしてなかったのか


26 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:39:58.82

歌手はバックバンドやスタッフと一緒でも単独ライブって言うじゃん
単独登山もそれと一緒


27 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:17.71

>>26
なるほどな


55 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:32.57

>>26
栗城の場合は歌ってるのがほぼスタッフだし
途中でコンサート辞めて帰るけどな


28 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:20.80

ぶっちゃけ自業自得だからな
高山を舐めすぎだよ


39 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:41:08.93

>>28
高尾山くらいでやめておけば良かったのに
でもあの人なら高尾山でも遭難しそうだが


59 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:54.11

>>39
実際無理だからな
ちっちゃい丘がギリ行けるレベル


29 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:28.24

本当に変な人だったなあ


32 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:38.07

最後についた嘘が下手すぎて今までの微妙な嘘も真っ黒になるパターン


33 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:39.88

最初は
「ルート確認の為に先に登ったシェルパがいたけれど
下で待ってる本人と連絡つかなくなって引き返して、テントの中で発見」
だったよな?
コロコロ変わりすぎじゃね


35 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:54.74

遺書に書いてあったんかな?
不測の事態は如何なる場合も「滑落」として処理する事
みたいな


36 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:40:58.10

アタックでもなく体を慣らしてる途中で気分が悪くなってリタイア
ひとりで下山中に滑落死?
なんか素人だね


41 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:41:24.70

下山中に死ぬとかいったいこいつは何のプロだったんだよ!


44 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:41:37.14

冒険の共有なのだから、常にGPSの電源を入れっぱなしにして一挙手一投足分かるようにすべきだった
情報小出しで何をやってるのか分からないというのが殆どだったようだが


46 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:41:50.02

プロ下山家のくせに
下山失敗か


47 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:41:57.96

9回目の挑戦は無いって事だな


49 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:03.53

誰か教えて
栗城さんが発見されたところって100から200メートル一気に滑落するような難所ってあったの?
そんなところに指一本の状態で上れてたなら尊敬する


50 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:10.21

まあC2で寝てたんだけどね


51 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:18.05

滑落して運良くテントに転がり込んだのか


53 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:42:22.13

キャンプ3ってテントのある場所じゃないんだ


64 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:43:09.00

C2テントで死んでいたから朝イチでヘリ輸送が可能だったんだろ


67 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:43:31.35

・頭や全身を強く打った
・100―200メートルほど滑落した
・遺体の損傷は大きくなく

???


71 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:01.60

栗城が死亡してる時間にGPSが7400mでうろうろしてたからって無理やり嘘つかなくても。
もう正直に言いなよ。シェルパにGPSもたせてたせいで整合性取れないと


72 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:06.00

俺はまだ死んだの信じてないからな奇跡の復活を演じる為の嘘かもしれん


73 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:06.43

という設定にしないと嘘がバレちゃうのか


79 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:45.88

盛ったねぇ


82 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:51.36

登頂高度擬装の為に死因まで擬装されるとは


84 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:44:52.46

さすがプロ下山家は違うね!


88 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:45:25.76

一番平和な理由だな
ムリさせたみたいな非難の声もあるし滑落という不注意なら仕方ない


89 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:45:44.63

実はまだ生きてんだろ


90 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:45:53.00

誰かシェルパに日本でインタビュー受けて真実語ったら
儲けられるぞって耳打ちしてこい


94 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:46:09.20

凍ったまま1000m滑落した事になるもんな


95 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:46:15.28

現場でどれだけ混乱したら
滑落した遺体を捜索して発見したという事実が
テントの中で寝ている状態で発見されたという第一報になるんですかねえ?


96 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:46:17.65

シェルパに口止め料払ったのかな


99 名無しさん@恐縮です :2018/05/25(金) 20:46:19.19

実力が無いのに無茶を続けた結果がこれか