2017年04月

    乃木坂いいぃぃぃ!!!!

    【【アイドル画像】乃木坂のちょっとセクシーな画像集めてみた】の続きを読む

    みんな可愛いじゃないか!!流石さしこ!!

    1 47の素敵な :2017/04/29(土) 19:39:47.14 .net

    <指原莉乃>プロデュースしたアイドルユニット「=LOVE」お披露目 選考時「興奮して鼻血出た」
    まんたんウェブ 4/29(土) 19:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000018-mantan-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【アイドル】指原莉乃アイドルプロデュースが完全に乃木坂路線wwww】の続きを読む

    いいぞいいぞ~やっちゃえ~!!
    2017y04m29d_233528300


    1 動物園φ ★@\(^o^)/ :2017/04/28(金) 19:30:40.64 ID:CAP_USER9.net

    2017年04月28日 18時03分 Full-count
    田中将大の完封に“ヤ軍移籍後最高の投球”の声「これぞナンバーワンエース」

    ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

    MLB屈指の左腕に投げ勝ちチーム内からも絶賛の声、「セールと真正面から対抗していた」

     ヤンキースの田中将大投手が27日(日本時間28日)のレッドソックス戦で9回3安打無四球無失点に抑える完封劇を披露した。わずか97球で宿敵を抑え込む衝撃のピッチングで、チームは3-0で勝利。同僚や投手コーチも「これがナンバーワン投手のなせる技だ」などと称賛したとESPNが報じている。

     初回から低めに集める投球でレッドソックス打線を寄せ付けなかった。田中は打たせて取るピッチングで散発の3安打に抑え、今季初の無四球、3奪三振で無失点。わずか97球でストライクは72球という圧巻の制球力で完封劇を演じた。

     快刀乱麻のピッチングで敵地フェンウェイ・パークを震撼させた田中について、同僚も脱帽している。記事によると、チェイス・ヘドリー内野手は「これぞ、ナンバーワンエースの成せる技だ。こんなに彼が良かったことを思い出せないよ」と脱帽したという。

     また、ヤンキースのラリー・ロスチャイルド投手コーチも記事の中で「9回を通じて、私が今までで見た彼の中で一番最高だ」と称賛。2014年のヤンキース加入後、随一のピッチングだったと表現すれば、ジョー・ジラルディ監督も「彼はクリス・セールと真正面から対抗していた」と語ったという。

     今季、大型トレードでホワイトソックスから加入した相手の変則左腕セールはこの日、8回3失点11奪三振ながら敗戦投手となったが、ここまでリーグ2位の防御率1.19。5試合で52奪三振は2位パクストン(39K)に13個もの差をつけて1位となっている。「コンドル」の異名を持つ実力者は、開幕前に今季のサイ・ヤング賞最有力候補にも挙がっていたが、田中が投げ勝った。

     スロースターターだった今季序盤から一転、同僚からも「さすがナンバーワンエース」と認められる実力を再び証明した。

    https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12133-66655/


    【【MLB】田中将大の完封に“ヤ軍移籍後最高の投球”の声「これぞナンバーワンエース」】の続きを読む

    西野が怒るのも無理ないわな。
    2017y04m29d_232756056


    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ :2017/04/29(土) 18:02:48.37 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ、キングコングの西野亮広(36)が、取材を受けた情報番組のディレクターの態度に
    不快感を覚え、収録途中で帰ったことを明かした。

     西野は29日、ブログを更新。5月14日までイオンモール堺鉄砲町にて開催中の
    「えんとつ町のプペル光る絵本展」が読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」の取材を
    受けたことを報告した。

     しかし、西野は取材中の番組ディレクターの態度に違和感を覚えたらしい。開口一番
    「今日の服装は意識高い系ですかぁ?」と質問され、他にも「なんで炎上させるんですかぁ? 
    もしかして目立ちたいんすかぁ?」「プペル、値段高くないですか?」「印税独り占めですか?」
    「ていうか、返し、普通ですね」「お高くとまってんスカぁ?」といった無礼な言葉をぶつけられたことを
    明かした。

     西野は、ディレクターの言葉を「お笑い芸人さんのマネをして“くさせば笑いがとれる”と信じきっている
    田舎の大学生がチョイスしそうな言葉ばかり」と痛烈に批判する。お笑いは信頼関係で回るものという
    考えのもと、西野は、「信頼関係のないイジリはイジメなので、読売テレビさんがそれを良しとしても僕は
    肯定できません」とつづる。「この何の愛もない絡みに対して、『勘弁してくださいよぉ』
    『そんなこと言わないでくださいよぉ』と付き合う筋合いも関係性もありませんし、そこまでして
    テレビに出たくありませんし、それより何より、撮影の様子を横で見ていたお客さん達が、そして
    チビッ子達が本当に悲しそうな顔をしていたので、インタビュー途中でマイクを置いて帰りました」と
    収録途中で帰ってしまったことを明かした。

     その後、番組プロデューサーが東京まで謝罪に行くことを申し出たが、断ったとのこと。
    西野は「建前でなく、もし本当に申し訳ないと思ってくださっているのであれば、きっと他の現場でも
    今回と同じような仕事をされていると思うので、その気持ちを今後のテレビ作りに回してもらえると
    うれしいです」と呼びかけている。

    http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1815340_m.html?mode=all


    【【芸能】キングコング西野が激怒、テレビ収録中に途中退席】の続きを読む

    一枚目、別人やな。

    1 muffin ★@\(^o^)/ :2017/04/29(土) 19:22:21.43 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1682742
    2017.04.28 19:46

    ハイテンションな絶叫ネタでブレイク中のお笑いタレント・サンシャイン池崎が、発売中の雑誌「smart」6月号に登場。
    「お笑い芸人ビフォーアフター大変身!」と題した企画で、普段のイメージとは打って変わったスタイルを披露し、話題を呼んでいる。

    ランニングシャツに短パン、ハチマキを巻いたスタイルで「空前絶後のぉ!!」とハイテンションに絶叫するネタでブレイク中の池崎。
    私服は「ジーンズにシャツがほとんどで、芸風と違って超保守的」だそうで、「笑いには愛されたが、ファッションには愛されていない」と自虐的にコメント。

    同企画では、シャツとジャケットで決めたトラッドスタイルや、パーカー&ジョガーパンツでアクティブにまとめたストリートカジュアルスタイルに挑戦し、新たな一面を披露している。

    ネット上では「え?誰かわからなかった!」「普通にイケメンなんだが」「池崎さんやっぱりイケメンだった!そうだと思ってた!」「普段とのギャップが激しすぎ」など驚きの声が多く上がっている。
    (modelpress編集部)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    【【芸能】サンシャイン池崎のおしゃれ“ビフォーアフター”が話題「イケメン」「誰かわからなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ